講師プロフィール

串間 歩美 (くしま あゆみ)

 

RTA認定講師・ベビーマッサージセラピスト

 

学生時代は保育士になるのを夢見て、福祉の専門学校へ。

無事に保育士となり、乳児院・簡易保育施設(0~2歳児の小規模保育園)・認可保育園と計4ヶ所で勤務し、10年間乳児クラスを担当してきました。

ベビーマッサージと出会ったのは、最初に勤務した乳児院でのこと。

当時はまだ、ベビーマッサージの存在自体がほとんど知られていない時代でした。

そんな時代なので、説明を聞いてもよく分かっていない状態でしたが、施設で働いていたこともあり、単に「子ども達との触れ合いの1つとして良いなぁ」という感覚で興味を持ち始めました。

その後、保育園で働き始めて沢山の親子さん達に出会いました。

そこで感じたこと。それは、

「親子で過ごす時間が少ない家庭が沢山ある」ということ。

実は、私自身も両親が共働きで幼い頃は保育所っ子でした。

そんな自分の過去と、目の前の子ども達の姿や想いが重なったのもあると思います、

「毎日少しの時間でも・1回でも多く子ども達と触れ合ってもらえたら…」

仕事をしながらの子育ての大変さは両親の姿を見てきているので、保護者さんが毎日忙しいのは分かっていながらも、そのような想いが私の中でふつふつと溢れていました。

そこでふと気になっていたベビーマッサージが頭をよぎり、初めて「初級ベビーマッサージ講座」を受講。

触れ合うことの大切さを改めて学び、たとえ少しの時間でもしっかりと心を通わせたスキンシップが取れることに気付きました。

その想いや気付きから、

「短時間でも、触れ合うことによって親子のコミュニケーションがしっかりと取れるベビーマッサージを、沢山の方に伝えたい!」

と、一大決心。

保育園を退職しベビーマッサージセラピストになることを決めました。

「触れること」は子どもに安心感を与え、沢山の愛を伝えることが出来ます。

手から伝わる温もりで心が安定し、自分のことも周りの人のことも大切にできる。

親子の絆を深めて、子どもの心の成長にもつながるベビーマッサージを今から始めませんか?

 

 

【資格】

-2003年3月-

・保育士資格 取得

・児童厚生指導員2級資格 取得

 

-2013年8月-

・RTA認定講師 取得

・RTA認定ベビーマッサージセラピスト 取得

※当ホームページ内の全ての文章や画像などの無断転載・無断使用を一切禁止します。